2005年7月24日 房総半島ツーリング

”房走”


限定車FZR400R(2TK)乗りのバクレツさんより
「 24日なら”房走”行ける。 」とのコト。

給料前だけど・・行くッきゃないっショ。


AM9時前

千葉東金道路
大宮インター前
サンクス

おぉ〜
皆さん
早い
到着。

エラい!


ゆっち〜
からの
到着メール

慌てて
出てきた
ので、
ここで
朝食を。


遠方からいい音が・・
キタキタ〜〜!


ARINさん

おぉ〜キティー号
完成したのね!



期待以上に
カッチョ良い
マシンです。

ARINさんの奥さん
SONOさん

男からも惚れられる
くらいイイ奴の
奥さんって、
美人が多いネ。

ひとり、ひとり
丁寧に御挨拶
されている姿は
ただただ・・
脱帽でした。

ARINさんの奥さん、
SONOさんの
妹さんのダンナさん
YUUICHIさん

奥さんもバイク乗り
なんだけど
お子さん小さくて
しばらくは
乗れないとのコト。

奥さん
乗れるようになったら・・
いいですね。


今日も


楽しみ
ましょう!


アリャ かみそくさん 
来ないネ。。


遠方からブォーンとR1登場!

「 MORIさんのエンジン音で
眼が覚めましたヨ! 」



ゆっち〜号

「 高速道路で
自分のバイクの音が
うるさくて・・
うるさくて・・(苦笑)。 」

う〜確かに
走ってると爆音しか
聞こえなかったナ。

ゆっち〜の
学生時代からの相棒

Kanekubo号


通称”○の伝導士”

CBは乗り始めてから
間がないらしい。



リポDは1日1本までヨ。

bakuretu


限定車(2TK)
日本に何台実走可能な
マシンがありだろうか?



走りもバクレツ
でしたね〜。

真後ろで拝見
したかったが
ついてゆけない・・。

TBS号

タコメーターまで”SS ISHII”標準装備となりました!
ますます”OX(SS ISHII)濃度が濃くなってますなぁ〜(笑)。

ARIN号

ここまで
上手く
まとめてくるとは・・


仕事終わってから
まっクロになりながら
ぴかぴかに磨いたフレーム・・
 

「 ピンクに塗りましょうっ!」

「 あ・・ついでにフォークも。 」

情け容赦のない会話が
とびかっておりました・・(笑)。

SONO号

忙しくて
なかかなバイクに
乗れなかったが、
今回の房走に
そなえて
1週間前、河川敷で
自主練を慣行。

YUUICH号

「 車体がブレるなぁ〜。 」

何かの機会にラジエター
バラしたら、
フレームのボルトが2本も
脱落していた・・。


ヒト事じゃないぞ〜。
チェックしよっ!

かみそく号

FZは入院中の為
R1で参戦。

豪快なウィリー
かましてましたヨ。

” たまには
掲載してヨ。。”

扱い小さい
我が愛車。


すまんのぅ・・

この時、☆秀さんよりメール頂き、マシントラブルの為、参戦断念とのコト。。残念。
休憩ポイントの大多喜城に向けて出発。





途中、トクさんがコチラに
向かってるとの連絡アリ。

大多喜城まできてもらうか・・
わかりにくいから迷うカモ・・
みんなも1時間くらい待たなきゃイカン・・


「 マザー牧場で
待ち合わせましょう! 」
マザー牧場なら初めてきても
わかるハズ。

房総半島横断して東京湾側の
マザー牧場に向かいます。





マザー牧場前

トクさんが待ってくれてました。




徳号

街中を速く走る為、
徳さんが選んだマシン。

改造費もけっこう
つぎ込んで
お気に入り仕様に。

今なら下取り高いらしい。
「 今のウチに
売っちゃったら?? 」

「 ダメですよ〜〜。
気にいって
んだから〜(笑)。」



誰とは
言いません。

またまた
単独行動をとるモノが
約1名・・(笑)。

この時、☆秀さんからメールアリ、
NC431Vをひっぱり出して勝浦方面を目指して走ってるとのコト。

かみそくさんから
「 りきゅ〜るさん、ゴリさんも”舟よし”目指して走ってるみたいですヨ。 」

連絡したいケド、圏外じゃん。



またまた房総半島を横断して太平洋側を
目指すコトに。






この後、マザー牧場を下って
”もみじライン”へ。

フリー区間にしてそれぞれのペースで
走って頂きました。





もみじラインから鴨川の道中、霧雨が・・。
上着を軽く濡らす程度の雨だが、”晴れ男”は返上だなぁ・・。



ゆっち〜

もみじラインの入り口で
空ぶかしして
バクレツさんを 
あおっとる・・(汗。


相変わらず
怖いモン知らずだな〜。



意外に
友達想いのイイ奴でした。

かみそくさん

「 地図見ても
ダメですヨ。

俺はニオイで
走ってますから(笑)。 」

ARINさん

房走くらい思いっきり
走って下さいヨ。


奥さんをピッタリ
エスコート。

う〜ん ジェントル。


KANEKUBOさん

メンタル的にも体力的にも
ちとキツかった房走。

振り回しちゃって
ゴメンね。


人なつっこい
ニッコリ笑顔が
とても印象的でした。

SONOさん

しばらくブランクあった為、
最初は恐々でしたが、
最後は別人のように
ガンガンに
走っておられました。


全開になった時が
コワい・・(汗)。

トクさん

爆音とリーンアウトで
バックミラーから
プレッシャーを
かけ続けるヒト・・(汗)。

YUUICHさん

アクシデントにより
左肩もろくに上がらない
のに参戦。



「 楽しみに
してましたから〜♪ 」
ニッコリ笑顔。


bakuretu さん

自称”ワガママ走り”

ミラーに映ってないので
後ろを振り返ると死角に
ピッタリ・・。


サーキット走ってるヒトって
どーしてこうなの??(笑)

TBSさん


さすがです。

新木場で日々
鍛えられております。

ナイスです(笑)。


走りとマシンは
2のセン
なんですけどねぇ〜(笑)。

ん? 手が一本多い??
御先祖サマからの警告か??





どうやらワルい霊に
とりつかれているようです・・。




鴨川につくと・・
スーパーマシンがぁっ!

秀号

スエヒロNC431V!!

のどかな風景に
ミスマッチだな〜(笑。

おぉ〜 これがキティー号!






舟よし到着

うぉっ、満席で
店内にも待ってるヒト
いっぱい!

コリャ、困ったね。
雨降ってる中、
外じゃ待てんしなぁ。

”かっこいい”秀さん

新木場で仕入れた毒が順調に
体内に行き渡っているようで・・(笑。

ナイスです!



直面しているとYUUICHIさんが携帯片手に
「 この先のお店、
11人、入れるみたいですよ。
どうします? 」

「 お・・お願いします! 」

YUUICHIさん、機転利かせて頂き、有難うございました!

”舟よし” 今度は時間
ズラして来ますネ。




”いいとこ”さん
御世話になります。

刺身定食

刺身はモチロン、みそ汁も香りよく
美味かったなぁ〜。

マグロのカマ煮

KANEKUBOさん「 う・・う・・
美味いっス〜! 」
ニッコリ笑顔で食されてました。

チクショー 次はコレ食うぞ〜!

マンボウ

トクさん ニッコリ笑顔で
食されてました。
コリコリ食感で美味いっそうです。




さぁ〜
ハラも
マンタンっ。

帰るベ!!




雨やんで
路面も乾いてきた!




なんか
ヘンな茂み
写って
いますが
気に
せんといて
下さい。




初めて顔合わせた人達も
違和感なく楽しく
おしゃべり・・

バイクとは
良いモンだなぁ・・。



まったりしていると・・

「 バクレツさん、オレのマシンの調子
みて下さいヨ。 」
・・と ゆっち〜。

爆音がコダマしてバクレツさん走り去ります。

「 オレのバイク あんなにうるせーのか・・。 」
ゆっち〜、苦笑い。

試乗後、バクレツさんよりスルドイ指摘が。
ゆっち〜号、Fブレーキパット要交換みたい。


この後、バクレツ☆道場開催。

ライディングについていろいろ教わる。
理にかなっていてわかり易い!
勉強になりました。





長南イレブンでりきゅ〜るさんとゴリさんと合流。

ゴリさん
トラブル対処まで
して頂き、申し訳
ありませんでした。

の後、ゴリさんと別れ、りきゅ〜るさん先導で
帰路につく・・、
アッチクネクネ、コッチクネクネ・・

「 ん? ここは何処? 」
しっかり、迷い子になってしまいました(汗。

りきゅ〜るさん達はいずこ・・(笑。


なんとか合流して
大宮インター前で
恒例の
ガソリン補給。

「 さぁ〜帰るべ!」
・・と思ったら
座り込んで
まったり・・
まったり・・。




遅くなっても知らねぇゾ。。

ま・・楽しそうだから
いっか。。




inserted by FC2 system